TV・DVD鑑賞用パソコン

最近では大型のディスプレイも登場し、パソコンで、テレビ、DVD観賞などをする方が増えています。パソコン一台で完結できれば、場所を取りません。インターネットで調べごとしながらテレビを見る事ができ、非常に快適です。

パソコンでテレビを見る為に必要なものは、地デジチューナー、グラフィックボード、そしてディスプレイです。チューナーには、地上デジタル放送のみ受信できるものや、BS放送、CS放送を受信出来るものもあり、使う用途によってチューナー選びをしてください。

またディスプレイやグラフィックボードがHDCP・COPPという規格に対応しており、かつ必要なスペックを満たしている、という条件が必要になってきます。

HDCP・COPPというのは簡単に言うと著作権保護のための暗号化機能で、 不正な形で番組を録画し複製することを禁止するために作られたデジタル伝送用のための暗号化技術です。 録画した番組をいくらでも複製することが出来ないようにするための取り組みで、 手持ちのディスプレイやグラフィックボードがこれに対応していなければ、チューナーがあってもテレビは観ることが出来ないのです。

おすすめスペック

必要な物 グラフィックボード ディスプレイ ハードディスク
地デジチューナー HDCP 対応 HDCP 対応 1TB 以上
 

このページの先頭へ